WWW サイト内

航空大学校について

略年譜


日本航空界の歴史とともに 〜 航空大学校の年譜 Since 1954 〜

●画像をクリックすると拡大します。
昭和43年4月1日 学生養成数90名に増員 入学資格・高等学校卒業以上に変更
昭和44年3月 本校が現在地へ拡大移転(宮崎市)
昭和44年4月1日 仙台分校設立(宮城県岩沼市)
昭和44年4月8日 仙台分校開校 日本航空に訓練委託
昭和46年4月1日 学生養成数135名に増員
昭和47年5月1日 帯広分校設立(帯広市十勝飛行場)
昭和47年8月1日 帯広分校開校
昭和50年8月1日 仙台分校自主教育開始
昭和51年4月1日 学生108名
昭和53年8月3日 学生本科98名
別科新設(学生10名)回転翼操縦訓練は防衛庁に委託
昭和56年11月20日 帯広空港の開港に伴う帯広分校移転
昭和57年5月20日 皇太子殿下・同妃殿下(今上天皇・皇后両陛下)御来校
昭和60年4月10日 第33回生前期に初の女子学生入学
昭和62年4月1日 入学資格・短期大学卒業以上
昭和63年4月7日 別科定員を6名に減員
歴代訓練機
日本航空機製造式YS-11型
(S42〜47)
ビーチクラフト式H-18型
(S40〜S63)
ビーチクラフト式E-33型
(S43〜H5)
富士重工式FA−200−180型
(S46〜H6)
ビーチクラフト式95-B55型
(S48〜S62)
ビーチクラフト式C90A型
(S62〜H24)